■月見山キャンプ場

高知の無料キャンプ場で検索した結果、月見山キャンプ場を目指して小高い山?岡を登る。

●月見山こどもの森

小高い山?岡?にあったのは「月見山こどもの森」というかなり広い整備地。下のピンクの”史跡の森”という所を登ってきたんですけど、その史跡って言うのは”小さいお城があった=古戦場”であり途中にお地蔵さんがいっぱいあった。

高知県立月見山こどもの森

管理事務所に人はいなかった。施設を進み、そこの階段を上がった所がキャンプ場みたいだ。

月見山キャンプ場

月見山キャンプ場

月見山キャンプ場

う~ん。周りは森。誰もいない・小さい。たぶん夜は漆黒の闇。ここで寝てたら”落ち武者”にあっちまうんだろうなあ! ほかへいこ~っと!

月見山キャンプ場

引き返した時に、近くで草むしりをしていた人に話しかけられる。

「キャンプですか?」

「ええ。まあ。」 たぶん管理人さんだ。

「じゃあ宿泊名簿を後で、持ってきますから、それだけです。」

「う~ん。」 しょうがねえ。ここで寝るか!

名簿を書きながら管理人さんと1時間話しこむ。俺と同じ年(4~50代)ぐらいの管理人さんで、高知と自然の事を教えてくれた。

・高知は田舎、世帯所得は沖縄に続きワースト2.
・だから共働きが多い=かかあ天下
・食い物うまい
・自然が豊富
・高知はいい所
・このキャンプ場も”まむし注意”の看板をだしているが、茂みに足を突っ込まなければ大丈夫。
(まむしがいるのは、湿地近辺のエサ(かえる・小鳥)がいる所。=日が差す所には出ない。)

月見山キャンプ場

 

 

●こうなったら一人キヤンプを楽しめ!

やっぱ、炭! いけえ!

月見山キャンプ場

炭であるものの今日は、「ホルモン鍋」でした。

ホルモン鍋

●テントの中で呑む

もう外は真っ暗=怖い。久しぶりにテントの中で呑む。テントの中で呑むのも自宅っぽくて、ちょっと落ち着く。いいもんだ。

テントの中で呑む

スマホで明日の天気をチェック

スマホで明日の天気をチェック

 

Update 2014/07/30  Visit 2014/06/23

 

 

次の旅程


道の駅・かわうその里すさき

夕べはキャンプ場で呑み過ぎた。ちょっとゆっくりしようか?道の駅に寄ってみる。ここからの道の駅は、なんとまあ、”かつを”をたたいている。最初は美味しそうだと思うが、やりすぎ。

道の駅・かわうその里すさき

 

  

このページの先頭へ