■淡路SAからみる明石海峡大橋

明石海峡大橋を渡って、淡路島に入った。橋の道路は高速道路。淡路島川のSAで一休み。そこからは明石海峡大橋が眺められる。

●淡路SA

明石海峡大橋自体が出来たのが1998年。従ってSAも新しくて綺麗だ。 

淡路SA

新しいSAだから、観覧車も合った。観覧車からは明石海峡大橋も良く見えるだろう。

淡路SAの観覧車

スターバックスもあった。それにしても今日は天気が良い。 

淡路SAのスターバックス

 

 

●明石海峡大橋

明石海峡大橋明石海峡大橋(あかしかいきょうおおはし)は、兵庫県神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋とを結ぶ明石海峡を横断して架けられた世界最長の吊り橋

全長3,911 m、中央支間1,991 mで世界最長の吊り橋である。1998年(平成10年)の開業以来、10年以上の長きにわたり「ギネス世界記録」に認定・掲載されている。1998年(平成10年)4月5日に供用が開始された。建設費は約5,000億円。

建設当初は全長3,910 m、中央支間1,990 mであったが、1995年(平成7年)の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)による地盤のずれが発生し、図らずも全長が1 m伸張することとなってしまった。

●淡路SAから見る、淡路海峡大橋

天気は良いんですが、距離が遠いのでガスっているように見えた。右側が兵庫。

淡路海峡大橋

左が淡路島。

淡路海峡大橋

●SA自体が明石海峡大橋を眺められる公園

SA自体が明石海峡大橋を眺められる公園

SA自体が明石海峡大橋を眺められる公園

 

Update 2014/07/30  Visit 2014/05/31

 

 

次の旅程


国民休暇村・南淡路・キャンプ場 【13泊目】

国民休暇村・南淡路は立派なホテルの様だった。そのフロントで受付を行う。

国民休暇村・南淡路・キャンプ場

トリパゴ

このページの先頭へ