■大阪・みなみ・難波

大阪で遊ぶ所の代名詞として「みなみ」と「きた」がある。「みなみ」といえば難波の辺り。「きた」といえば梅田の辺りである。難波を探検してみた。

●南海・難波駅

南海電鉄・難波駅

●難波花月

大阪=よしもと=難波花月。 工事をしていた。

難波花月

●御堂筋

大阪中心部は東西南北に碁盤の目のような道が走っており、それらは一方通行であることが多い。御堂筋は大阪の中心を梅田から難波にかけて片道6車線の一方通行である。

大阪・御堂筋

御堂筋

あれ。「そりな」と思えば、近畿大阪銀行

近畿大阪銀行

 

 

●食い倒れの街

道頓堀川の界隈には大阪有数の飲食店がある。いわゆる食い倒れの街だ。道頓堀川の戎橋。今年ははたして飛び込めるのだろうか?タイガース次第ね。

道頓堀

食い倒れ人形

今年の夏にリニューアルされるらしい。これも一旦見納め。

難波・グリコの看板

ドンキの観覧車。これは90年代には無かったなあ。すげ~。夜に乗ったら夜景が綺麗そうだ。

ドンキホーテ・観覧車

●オブジェ看板

食い倒れの街は、オブジェ看板が多かった。

かに道楽・串かつだるま

東京福生まれの道頓堀が堂々とみなみに出店していた。

道とん堀

元禄寿司

昭和ホルモン

大阪王将

ぼてじゅう

こなもんミュージアム

ずぼらや

●串かつ

90年代に住んでいた頃は、串かつを食ったことがなかった。TVでも、関西人はほとんど串かつを食った事が無い人が多いと言っていた。あるにはあったが最近、ブームになったのだろう。

串かつ 横綱

関西名物大集合

串かつ・ソースの2度付けご遠慮ください

 

Update 2014/07/30  Visit 2014/05/29

 

 

次の旅程


■金龍ラーメン

難波とアメ村の中間に位置する金龍ラーメン。大阪に住んでいた時にあまり行った事は無いが、90年代には有名だった。今はどうなんだろうか?

金龍ラーメン

トリパゴ

このページの先頭へ