■奥出雲・そば処・一福本店

出雲までの道で、何も無い所だったが、山の中に蕎麦屋があった。こういう所の蕎麦屋ってなにかそそられますよね。寄ってみました。

●出雲神話道の先に蕎麦屋はあった

出雲神話道の先に蕎麦屋はあった

●奥出雲・そば処・一福・本店

本店と書いてあるには? 旨そうですね!

奥出雲・そば処・一福・本店

 

 

●どんな蕎麦?

全国発想もしているし有名なのかなあ?

全国発想もしているし有名なのかなあ?

サンプルを見ると結構高い。セット物で1,000円オーバー! それより「割子そば」といのが有名みたいだ。

「割子そば」といのが有名みたいだ。

シンプルに「割子そば」というのをたのんだ。お茶はちゃんと蕎麦茶。店内には広島東洋カープの大野投手のサインなど芸能人も来ているみたい。

お茶はちゃんと蕎麦茶

きたきた! 度親って食うのか? とりあえず左の器に汁を入れ、ざる蕎麦のように食った。蕎麦が硬くて(歯ごたえがあって)非常にうまかった。旨さ加減は”また食いたくなるレベル” お勧めです。

割子そば

●2018/05/22【修正】正しい食べ方

一福本店様のホームページより・・・

誤:ざるそばの様に、一器に汁を入れて食べる。

正:そばのお重それぞれに薬味や汁をいれて食べる。

出雲地方独特の食べ方として、漆器を重ねた「割小(わりご)そば」があります。

その昔、そばを野外で食べる為に重箱が用いられていたのが始まりです。

薬味を乗せて、濃いめの出汁を直接掛けてからめて食べます。出雲そば独特の風味を楽しめる食べ方です。

通信販売 おいしいです。日本一悠を終わってから、自分もたまに食っています。

一福 通信販売

 

Update 2018/05/22  Visit 2014/06/29 14:30

 

 

次の旅程


道の駅・掛合の里

出雲神話街道(国道54号)を日本海に向けてはしっていると立派な新しそうな道の駅があった。

道の駅・掛合の里

トリパゴ
    sns_space
    sns_space
    このエントリーをはてなブックマークに追加sns_space

このページの先頭へ